BAAN VICHIEN 人気のソイ49にある隠れ家的ご家族向け物件

人気のスクンビット49にございます、ご家族向けアパート物件・Baan Vichienの紹介をさせて頂きます。

立地と致しましては日本人が多く住まれているスクンビットのソイ49になり、少し奥まった位置にございます。
ソイ49の奥、曖昧な表現ですが少し掘り下げて説明させて頂きますと、ソイ49からサミティベート病院を左手直進、ソイ39やフジスーパー3号店に続くソイ・プロムスィを過ぎた先にございます。
車両、通行する方の多くがソイプロムスィを左折されるのではあまり馴染みのないエリアかもしれませんが、人気のタイレストラン・トンクルアンから少し先(約300mほど北上)と言えばピンと来るかもしれません。
この付近は車通りの多いサミティベート付近と異なり豪邸が多く大変静かなエリアとなっております。
タクシーなどが無いのではと思われるかも知れませんが、意外とタクシーも通りますし、特にシーローが非常に多く通るエリアでもあります。慣れると便利なバイクタクシーの待合所も近くにございます。(バンコクの乗り物についてはコチラご参照)
既述の通りソイ49の中心には近いので、病院、お買い物、お食事には事欠かないロケーションとなっております。
最寄りのスーパーはフジスーパー3号店で距離にして約700m、徒歩で行かれて帰りはシーローなどを使えばさらに便利でしょう。

さて、物件面です。
当物件の構成は3ベッド、4ベッドのみの構成で間取り・広さを考えると完全にご家族に特化した物件と考えられます。
また全室12部屋とかなり限られた部屋数で、目が行き届きやすく管理の良さが感じられます。

築自体は1992年とかなり年数は経っておりますが、数年前に大規模な改装を行ったためお部屋の雰囲気は一新。
リビングは贅沢な大理石使用。暑いバンコク、床が冷たくて気持ちいいですが、小さなお子様がいらっしゃるご家族は転んで頭を打つと危ないのでラグを引くなど工夫が必要でしょう。
全室、壁、天井、家具などすべて再塗装済み、各寝室のフローリングは此方も高級なパケー材を使用。改装時にすべてのフローリングの表面を再研磨~新しい素地が出てきたところでワックスを塗布しておりますので平滑でピカピカのフローリングとなっております。
室内大規模な改装をされ、また特にキッチン・バスルームはイチから作り直しておりますので当然ですが古臭い雰囲気は全くしません。

ファシリティは緑豊かな庭に大きなプールがございます。大人用・子供用と完全に分けており、この点でもご家族向けの物件だと感じられます。その他にはフィットネスジムもございます。

ソイ49とはいえ少し奥まったエリアで日本人に馴染みがないことから、正直あまり知名度が無い物件です。
それが反って静かな雰囲気を醸し出している、知る人ぞ知る隠れ家的物件になっているように感じました。
ただ、既述の通りタクシー、シーロ、また当物件のシャトルサービスもございますし、ソイ49ですのでお買い物、お食事面などは非常に便利な立地です。
当物件のこういった静かで広いお部屋、西洋人の方もお好きです。12部屋の内日本人のご家族がどちらかというと少数派で西洋人のご家族の姿をよく見かけます。
日本人が比較的少なくそれでも立地の利便性は重視したい(+大きなお部屋が好き)方にはピッタリの物件かと思います。
管理人の方、オーナーさんも良い方で優しいですよ。

参考お家賃

  • 3ベッドルーム(300㎡)=60,000B~
  • 4ベッドルーム(410㎡)=90,000B~

お家賃に含まれるサービス

  • シャトルサービス

物件所在地 地図ご参照