THE KAZE SERVICE RESIDENCE トンローエリアの格安サービスアパート物件

トンローエリアのサービスアパート物件、The Kaze Service Residenceの紹介をさせて頂きます。

当物件、以前はPromsuk mansionという名称で運営されていた物件で、正直室内は古臭く立地最優先の方でないとなかなか紹介し辛い物件でした。(その分価格はサービスアパート物件でありながら20000B以下の超格安のお家賃でしたが)
2014年、オーナーさん自体が変わり室内も一新され今では日本人好みのシンプル・モダンな雰囲気のお部屋に変貌を遂げました。

まずは立地から紹介させて頂きます。
BTSトンロー駅からすぐのスクンビットソイ34を約650m侵入、静かな住宅街に位置しております。周囲は閑静な住宅街ですが、反面周囲にはコンビニすらない状況ですので、夜間の急なお買い物には少し困る立地かと思います。お買い物、お食事などは最寄りのトンロー駅近辺または、此方のソイ34はプロンポンエリアに属するソイ26への裏道となっております。折り畳み自転車等あれば意外と生活はしやすいエリアになるのかもしれません。
お車の場合は先述の通りプロンポンエリアへのアクセスが良くラマ4世通りの高速道路へのアクセスが良好です。またこちらのソイはバンコクでは希少な渋滞知らずの通りですので、知っておいて損はないソイの一つです。

さて、物件面ですが冒頭にも紹介させて頂いた通り室内が一新されております。Promsuk mansion時代と比較すると驚くほどキレイに仕上げられ、また日本式のバスルームとなっていることから現在の住人構成の殆どが日本人というのも頷けます。最小のお部屋のサイズは42㎡~と広々しているため(現在の築浅のコンドミニアムなどは40㎡以下の広さが主流になりつつあります)、ロケーションになれて慣れてしまえば長期でお住まいになられる方も多いようです。

ファシリティは屋上に集中しており、小規模な物件ですのでプールはなくジム、ジャグジーサウナ、またゴルフの練習場がございます。日本人単身者が多い他物件でもプールをご利用される方は意外と少なく、むしろゴルフの練習場があった方が喜ばれる方は多いようです。

立地は上記の通り住宅街で利便性が高いとは言えませんが、位置的にはトンロー、プロンポンエリアに近く生活環境はそれほど悪いとは思えません。この物件も「住めば都」的な印象を受ける物件でございます。

追記:当物件、「Serviced Residence」と謳っているものの室内清掃、ベッドシーツ交換などの所謂メイドサービスが付帯されません。扱い的にはアパート物件と呼称した方が良いかと思います。

参考お家賃

  • 1ベッドルーム(42㎡)=30,000B~
  • 2ベッドルーム(50㎡)=35,000B~

お家賃に含まれるサービス

  • シャトルサービス
  • インターネット(wifi)
  • NHK含むケーブルTV

物件所在地 地図ご参照