BAAN PIPAT 単身者多数。シーロムエリアのサービスアパート物件

シーロムエリアにございますアパート物件、Baan Pipatの紹介をさせて頂きます。

日系企業のオフィスも多い上記エリア、位置的には中心となるサラデーン駅とチョンノンシー駅の間に建てられており、双方の駅が徒歩圏内となります。
スーパー、お食事処、また歓楽街の面を持つサラデーン駅付近には、距離にして約650m徒歩では10分未満といった距離になります。この界隈が生活の中心になると思われます。
また駅へのアクセスはチョンノンシー駅の方が良く、距離にして400m足らずですので徒歩5分未満となります。
電車でのご通勤の方には非常にメリットのあるロケーションですが、お車となるとシーロムエリアは非常に渋滞が激しいエリアですのでこの点はご留意くださいませ。

さて、物件面ですが1ベッド~3ベッドで構成され全室28部屋と小ぢんまりした物件となっております。
学校の通学バスの関係、日系スーパーのフジスーパーも付近にはないためご夫婦・ご家族で住むより単身者に適した物件と言えます。
また日本人が多いスクンビットエリアと比較して、シーロムエリアは日本人が少ないため気楽に過ごせるといったメリットもあるようです。(当物件でも恐らく日本人占有率は20%未満かと察します)

当物件の室内の広さですが2、3ベッドルームはそれぞれ120㎡、187㎡とタイサイズのゆったりした広さとなっておりますが、1ベッドルームでもその色はは強く65㎡とゆったりした造りとなっております。築10年オーバーですので床などそれなりに経年劣化した箇所は見られますが清潔に保たれておりますので不潔な感じは致しません。
1ベッドルームでも収納、キッチンは広々しておりますので長期でご契約されている方もチラホラいらっしゃるようです。

ファシリティは上階に集中しており、物件の規模の割には充実したジム、プールがございます。
またジャグジー、サウナなどもあり意外とご利用者は多いようです。

シーロムエリアでご勤務、スクンビットに住んだものの会社までの渋滞が酷くストレス、どうせなら会社の近くに住みたいご単身者にはうってつけの物件かもしれません。
また繰り返すようですが日本人居住者が比較的少ないため気楽にお過ごしできるのも魅力かもしれません。
お車でなく電車でのご通勤の方にも候補とされても良い物件かと思います。

参考お家賃

  • 1ベッドルーム(65㎡)=40,000B~
  • 2ベッドルーム(120㎡)=60,000B~
  • 3ベッドルーム(187㎡)=85,000B~

お家賃に含まれるサービス

  • 特になし

物件所在地 地図ご参照