BAAN KWANTA トンロー中心のファミリー向け物件、しかもペットOK

人気のトンローエリアの中心、トンローソイ3にございますファミリー向け物件・Baan kwantaの紹介をさせて頂きます。

img_2539

2005年築のアパート物件でそれなりに経年劣化した箇所はございますが、管理が良いため生活に保たれており「古臭い」印象はございません。なお、こちらの物件のオーナーさんはソイ49で運営されております人気アパート物件「Villa Achara」と同一のオーナーさんとなります。管理には定評のあるオーナーさんですので当物件も同様にしっかり清掃など目が行き届いている印象です。当物件のエンジニアさん達も(多少遅刻などはしますが)きっちり仕事をされておりますので安心です。

当物件の立地ですが、人気エリアのトンローの中心、トンローソイ13にございます。日本人にとって住みやすいトンローエリアの中心となりますので、タイにまだ慣れていない方にも大変住みやすい環境のロケーションとなっております。

その利便性を紹介させて頂きますと、一言で申し上げますと「徒歩圏内で事足りる」ロケーションです。

まず、日本語対応可能な総合病院サミティベート病院へは距離にして400m、また日系スーパーのフジスーパー4号店まで約750mですので徒歩5分チョットでしょうか。

徒歩圏内でご利用できる施設は他にもあり、ダイソー、大戸屋、マクドナルド、フランス系スーパーVilla Market入居しているモール「J-avenue」まで徒歩5分、お子様の塾、語学学校など多数の習い事施設が入居している「Home place」へは距離にして僅か160mとなります。

BTSの最寄駅となるトンロー駅までは1.5km ほどございます。ただし、特に当物件の周囲には奥様方御用達のシーロー(軽トラ型タクシー)がございますので、足の心配はなさそうですね。

物件面の紹介をさせて頂きます。

室内全体的に白色の壁、天井となっており寝室は淡いブラウンのフローリングとなります。全体的に配色も明るいカラーで纏められ室内が明るく感じられます。

特にリビングは広々とした間取りを取っている為、見通しも良く使い易い間取りかと思います。

リビングからベランダに面するスライドドアも大きく採光性抜群!と言いたいところですが、向きによっては眺望ゼロのお部屋もございます。こちらは、隣接する「日本村」が壁を隔てたすぐの位置にあるため、南向きのお部屋はドアを開けると「日本村」の壁しか見えないといった眺望となります。また日本村からの換気扇のニオイ、室外機の騒音などにもご注意をされる必要がございます

p1050433_r p1050436_r p1050437_r p1050440_r p1050441_r img_1459

ファシリティ面では、小さいながらも屋外のお子様の遊び場があります。小さいスペースでの遊び場ですので対象は幼稚園または小学生低学年あたりまでのお子様が対象となるでしょう。

その他ファシリティはプール、フィットネスジム、サウナなどとなります。

img_1453 img_1474 img_1479 img_1480

トンローエリアでは稀少なペット可能物件で、物件の管理面・トラブル発生時の対応面も良く、さらに立地良しとなると安定した人気に繋がるのも頷けます。上記の通り眺望が全くないお部屋でも住み続けられる方も多く、やはり便利な立地の物件ですとなかなか引越しされないのかと察します。

参考お家賃

  • 2ベッドルーム(150㎡~)=60,000B~
  • 3ベッドルーム(170㎡~)=70,000B~
  • 4ベッドルーム(300㎡)=120,000B~

お家賃に含まれるサービス

  • 特になし

所在地 地図ご参照