BAAN ARTIT  日本人の住人多し・トンローソイ13のアットホームなアパート物件

日本人の方にはお馴染みのトンローソイ13にございます、Baan Artitを紹介させて頂きます。

こちらのトンローソイ13、以前にも紹介させて頂きましたが、日本語が通じる総合病院・サミティベート病院、和食レストラン多数入居の日本村、お子様の塾・語学学校など習い事が多数入居している商業ビル、全てが徒歩圏内(Baan artitからですと徒歩全て5分以内)となっております。さらに、少し足を伸ばせば日系スーパーのフジスーパー、大戸屋さん、ダイソーさん、マクドナルドさん、フランス系スーパーのヴィラマーケットが入居しているモール・J Avenueなどへもアクセス良好と成っております。
上記の通り大変便利で徒歩圏内の施設が多いため良く歩いていらっしゃる方を見かけますが、注意点と致しましては歩道がないため特に後ろから来るバイクなど気を付ける必要がございます。

※引ったくりが多い都市ではないですが、ごくたまに引ったくりの被害を聞きます。手口としては、後ろからバイクで近づき、すれ違いざまに引ったくるパターンのようです。現地タイの方を観察すると、歩道がない場所を歩かれる場合は車の進行方向に対して反対向きで歩行されております。引ったくりの予防が出来る、後ろからの車両が来ない、それだけでも試してみる価値はあるかと思います。是非ご参考ください。参考に、数年前ですが私は歩道のない車道を車の進行方向と同じ形で歩いていた際にバイクで追突された経験があります。(in チェンマイ) 私の様に後ろから追突されないよう気をつけて下さいね。

話が逸れてしまいました。

さて、物件面ですが築20年経っておりますので、特に外観に関しましては古さは否めないのが実情です。
物件構成と致しましては、敷地内に3棟建っており(2ベッド棟×2棟、3ベッド棟)その双方の間の二階にプール、管理事務所がございます。
当物件、6階建ての総室数17部屋となりこちらも比較的小ぢんまりしている物件です。外観も派手さはない為、普段知らず知らずの内に通り過ぎてらっしゃる方も多いかも知れません。

IMG_0508

室内は、最近多いラミネート材(木目調の極薄プラスチック)ではなく、高級感のあるチーク材を使用されております。ご退去後、表面研磨~ワックス塗装されるので、フローリングはいつもピカピカで大変心地良い印象を受けます。フローリングだけでなく、室内全域も掃除がいつもキレイにされており、管理の良さが伺えます。
築20年の物件ですが、管理が良いため築年数の割には余り古さは感じない物件です。
この物件で勤務されているスタッフの方も定着率が高く、管理事務所のスタッフ、物件のテクニシャン、全員がこの物件での勤務年数が永くベテラン揃いです。その為管理面や不具合時の対応にも慣れている印象を受けますし、とにかく親切な印象が強いです。
また日本語が出来る(かなり上手!)スタッフの方もいらっしゃいますので、言葉に不安がある方、バンコクへ来て間もない方には、特に嬉しいポイントかと思います。

全体的に可愛らしい色遣いで広さも2ベッド=126㎡と築深の割には小さいサイズで、収納も比較的多いのが特徴です。
欠点と致しましては、キッチンの位置かと思います。
リビングの奥にあり、リビングの見通しが利きにくい(=乳児がいらっしゃる方は要注意)ところかと思います。キッチンの場所が奥まっている為風の通りは悪いのですが、網戸つきの窓、天井部には扇風機と何とか気持ちよく使って頂こうと言う姿勢が見えます。

IMG_0500 IMG_0499 IMG_0501 IMG_0502 IMG_0503 IMG_0505

ファシリティ面では、プール、ジム(見学当日ジム清掃のため写真撮影できず)、屋外に小さなお子様の遊び場もあり、老朽化していたのですが、約一年半前に新調されました。
お子様の遊び場ですが、上記の遊び場のほかに、一階の駐車場でも三輪車や自転車を漕いだり、走り回ったりして遊んでいる姿を良く見かけます。私が知っているだけでも最低7年はこちらで勤められている警備員の方が、お子様が外に飛び出さないよう目を光らせておりますが、特に幼児くらいの小さなお子様は親御さんも目を光らせて置いて下さい。
IMG_0509IMG_0507

築年数は上記の通り約20年経っておりますが、スタッフの対応良し、管理面良し、立地良しで非常に住みやすい物件です。
築浅、キレイでラグジュアリーな物件も良さがありますが、アットホームで気楽な住居も悪くないですよ。

参考家賃

  • 2ベッドルーム(126㎡)=50,000B~
  • 3ベッドルーム(236㎡~)=60,000B~

所在地 地図ご参照