アユタヤエリアの新築サービスアパートのオープニングパティーに出席して参りました

2015-10-31

先日参加させて頂いたアユタヤエリアの新築サービスアパート「Wellness Park Residence」のオープニングパーティーに出席して参りました。

こちらの、アユタヤエリアには日系企業が多数入居する工業団地が大変多く、日本人駐在員の方が多くいらっしゃいますがアユタヤエリアには日本人向けのアパート、コンドミニアム、サービスアパートが殆ど無くどうしてもバンコクからの通勤にならざるを得ない状況でした。同じく出張者がいらっしゃる場合も、アユタヤ市内にホテルはあるが周辺に和食レストラン等が無く不便なため、バンコクのホテルに宿泊されるパターンが一般的でした。

今回グランドオープンされましたWellness Park Residenceですが、ロケーション的にはロジャナ工業団地まで車で10分、ハイテック工業団地まで15分、バンパイン工業団地まで20分、ナワナコン工業団地まで30分とどちらの工業団地にも非常にアクセスの良いロケーションとなっております。

IMG_3014 IMG_3010

入口ゲートですが、奥の建物は今回のパーティー会場でしたが、今後はレセプションとなりその奥が客室となります。(写真は後ほど)また、右の写真は物件の周辺の商業施設となり今後は日系のレストランなど複数のテナントがご入居されるとのことです。日本のテナントがメインとなりますので「Little Japan」と呼称されているようです。

さて、今回お招き頂きましたオープニングパーティーですが、運営会社様のGlobal Asia Asset様の力の入れようが感じられるパーティーでアユタヤ郡長様、その他大勢のVIPの方たちがお招きされておりました。

IMG_2982 IMG_3000 IMG_3006 IMG_2995

さて、物件の詳細ですがレセプションを背にして正面のプールを中心に両サイドに建設されており、リゾート風の様子となっております。なおこちらの物件は全室533部屋となっており、その全てが広さ53㎡の1ベッドルームの構成となっております。実際、入室してみるとリビングを広く取っているため、圧迫感、閉塞感は全く無く一人暮らしには丁度良いサイズと感じます。さらには、全室畳一畳半程度の収納庫も併設されており、ゴルフバッグなどの収納に最適かと感じます。

なお、お家賃に含まれるサービスとして、朝食、インターネットサービス、日本のTV視聴(約60局)、メイドサービス(洗濯、アイロン込み)、その他シャンプー、ソープ、各種アメニティグッズなどホテル並みのサービスとなっております。これだけ充実した内容でお家賃が35000B~(1年など長期契約ベースのみ該当)とバンコクの不動産事情と比較すると信じられないくらいのお家賃設定となっております。

IMG_2978 IMG_3043 IMG_3020 IMG_3036 IMG_3032 IMG_3021

ファシリティ面ですが、こちらも充実の内容となっておりフィットネスジム、プールはもちろんのこと、ゴルフのドライビングレンジ、アユタヤでは初の公衆浴場、併設されているレストランでは漫画4000冊を置いておられるのでちょっとした暇つぶしにも最適かと思います。※今回、大浴場と併設されているレストランの写真撮影はできなかったため、頂いたパンフレットの写真を掲載致します。

IMG_3042

IMG_3060 IMG_3063

先述の通り、全室533部屋全てが1ベッドルーム、日本人向けのサービス内容を考慮するとアユタヤエリアで勤務されている単身の駐在員、出張者向けに特化した物件と言えます。アユタヤとバンコクと比較すると日本人向けの各ショップの多様さ、和食レストランなどの豊富さと当然バンコクに分が有りますが、毎日のバンコクからアユタヤへの通勤時間を考えると、ストレスにも成りがちです。現在「Wellness Park Residence」にお住まいの方に伺ったところ、「平日はアユタヤで宿泊し、土日に掛けてバンコクへ買出し等含め遊びに行く」、こういったパターンが多いようです。毎日にアユタヤ方面への長時間の社内移動にお疲れの方も多いと思いますし、思い切ってアユタヤへお引越しされてみるのも新鮮ではないでしょうか?

今回は、アパート側からのご好意で無料宿泊券を頂きました。数に限りがございますが【一度宿泊してみてから決めてみよう】という方には絶好の機会です。弊社まで、どうぞお問い合わせください。お待ち申し上げます。